古田幼稚園

a0115017_9164095.jpgアーキウォーク広島の三人娘にお知らせ頂き、広島市西区古江東町の古田幼稚園の見学会に参加しました。
他の参加者は、宮森建築設計室の皆さんと園長の伊達先生、新築当時の担当者山本氏などです。

神秘思想家ルドルフ・シュタイナーの教育思想を中心に、満3才〜5才までの3年保育、2年保育の過程で感覚器官が一番敏感な時期に健全な精神の発達を促す保育を実践されているそうです。

具体的には、指先を使う裁縫、言葉やリズムを使う音楽やダンス、エアコンなどに頼らない健康な体づくりを通し、家庭的な雰囲気のオープンな空間と遊びの中で協調性や思いやりを身につけてもらう趣旨です。
当日も、体験入学の親子の皆さんが先生のかけ声に合わせて楽しそうに体を動かしていました。


1988年竣工 設計者 村山建築設計事務所 村山雄一





a0115017_9164968.jpg外観は、自然の造形を取り入れたランダムな向きの線を多く使い、包み込む様な形態に不定形な木枠の窓やバルコニー、曲った屋根の線が目に飛び込んできます。
内部も直角はなく、地元の松や漆喰で仕上げられています。手触りを大切に考えられ、母の胎内の様な室内です。 内部の構造材や、壁の羽目板の突き合わせ部分は大変そうです。


a0115017_9165526.jpg


a0115017_9165969.jpg


a0115017_917273.jpg
by fuj_kk | 2010-09-12 09:51 | Comments(4)
Commented by AWH Matsumoto at 2010-09-12 20:14 x
ご多用の中、見学会にご参加下さりありがとうございました。
当日は素晴らしい建築に触れた歓びから、興奮状態にありましたので、
失礼は無かったかと案じております。
fuj様のシュタイナー教育に関する解説はとてもわかりやすく、参考に
なりました。ありがとうございます。
また、機会がありましたらご一緒させて下さいませ。
しかし、fuj様のお写真はどことなくエレガントな雰囲気ですね。
美しいものを美しく表現する・・・ヨン様ならではの感性でしょうか。
Commented by fuj_kk at 2010-09-12 21:13
三人娘のお一人のMatsumotoさん、丁寧な資料やお心遣い有り難うございました。
おかげでじっくり建物を堪能することができました。
あれほど楽しそうにされているのを見ると、施工担当者の山本さんや園長先生はもとより、設計者の村山先生も嬉しいと思います。
園児のみんなの様子も、できれば見てみたいですよね。
Commented by tono at 2010-09-12 23:15 x
お疲れ様でした。素敵な見学会に参加させていただき感謝しています。
実は、最初からずっとどこで会った人だろうと考えていたんですよ(笑)
年のせいで物忘れがひどく失礼しました^^;

また、この場を借りて恐縮ですが、三人娘?のお一人で笑顔が印象的だったMatsumotoさんにもお礼の言葉を言わせてもらいます。ありがとうございました。
また機会があれば是非参加させてくださいね。
Commented by fuj_kk at 2010-09-13 08:21
tonoさん、お疲れ様でした。コメントありがとうございます。
AWHの見学会には初めて参加させて頂きましたが、ずっと以前から気になっていた建物の内部を見せて頂くことができて、大満足です。
yumilyさんのブログから、tonoさんのBlogの見学会の写真を見せて頂きました。
写真に、すごく透明感が有りますね。
楽しそうな雰囲気が伝わってきました。


<< 木のまち・木のいえ・リレーフォ... 彫金三人展 >>